動脈硬化の予防効果

黒酢でえがおに!

黒酢には血液サラサラ効果があり、生活習慣病のもととなる動脈硬化を防ぐ働きがあります。

黒酢TOP > 黒酢の効果 > 動脈硬化

動脈硬化は生活習慣病の原因

血中コレステロールや中性脂肪、血糖値が高い方はドロドロ血液になりやすいと言われています。

ドロドロ血液とは、その名の通り血液の流れが悪く、滞っている状態を指しています。ドロドロ血液は血中のコレステロールや中性脂肪が増えることで起こりやすく、これを『高脂血症』と呼びます。

高脂血症をそのまま放っておくと、ドロドロ血液によって血管が傷つき、血栓が発生して動脈硬化を引き起こしてしまいます。

動脈硬化は心筋梗塞や脳梗塞の発症リスクを高め、生活習慣病の原因になると指摘されています。

黒酢で動脈硬化予防

黒酢にはアミノ酸や、クエン酸などの有機酸が豊富に含まれています。

これら成分は血液の循環を改善し、ドロドロの血液をサラサラ状態にする効果を持っています。

さらに、黒酢には中性脂肪値やコレステロール値を下げる効果もあり、サラサラ血液がドロドロ状態にならないよう予防する効能もあります。

実際、心臓疾患と糖尿病を持つ患者に黒酢を1日20mlずつ飲み続けてもらったところ、総コレステロール値や中性脂肪値が低下した事例が報告されています。

また、血糖値も低下したことが確認されており、動脈硬化予防だけでなく、糖尿病の予防にも有効であることが判明しています。

31日分無料/やずやの香醋 | yazuya.com

内側からキレイを目指す方へ 特別スタートパックがお得!
www.yazuya.com

"健康家族"伝統黒酢かめ吉 | kenkoukazoku.co.jp

アミノ酸がスゴい!鉄分とカルシウム も加わった鹿児島県産の伝統黒酢。
www.kenkoukazoku.co.jp

ページ先頭へ戻る

Copyright (C)  黒酢の口コミランキング All Rights Reserved.